中学受験 理科社会

理科、社会は勉強した方がいいですか?

 

最近は国算入試も増えてきていますし、この近辺では、関大一中が4教科受験と国算受験を選べるので

ますます皆さん迷っています。

 

塾に相談するしかないのですが、どの塾でも、答えは

理社も勉強しておいた方がよい。

 

という回答になります。どうしてかと言うと、特にこの質問は入室前にされることが多いため

 

塾自身がお子様の成績ややる気などまだ知らない。

そのため

本当にこの生徒が国算で合格点レベルにまで達するかどうかわからない。

からです。

 

ある程度勉強が進んで、小6になってくると国算型で合格できそうかが見えてきます。

その段階なら話ができますが、じゃあ、そこで、理社で点を取らないと合格点に届かない。

とわかった時に、今から理社をしましょう。と提案しても間に合わないことが多いです。

 

国算で遅れているのに、さらに理社を今から勉強って難しいですよね。

 

ですからどうしても理社もしておいた方がいい。という回答になってしまいます。

 

もうひとつ、中学受験生は、理社も含めて受験勉強をしている場合が多いです。

制度上は、国算型で合格できますが、中学入試は中学に入って終わりではありませんよね。

中学入ってから勉強が続きますが、理社をしていないと学校勉強が大変になります。

 

入試により、ほぼ、同レベルの学力の生徒が集まっているのが私立ですから

入学時に負けている科目があると学校内で大変だということは想像しやすいのではないでしょうか。

 

ということですので、当塾でもご相談された場合は理社の勉強をお勧めしています。

但し、理社は自習できるだけの意欲がある場合は、小4、小5の最初のころは自習ですすめてもらっています。

 

国算を個別授業、理社は塾の教材で自習してもらって、毎週確認テストを実施します。

 

確認テストで理解が不十分と感じた時に授業のご提案を致します。

 

学校がある時は、週2回の通塾。

理社授業は、夏休み、冬休みなどに集中学習や 隔週授業で受講するなど多彩な方法がございます。

 

目標とする学校と小学校の生活のバランスを取って受験するには、京進が一番です。

ご相談に来てください。

関大第一、梅花女子、履正社、関大北陽、関西大倉、常翔学園、追手門学院など

京進が最適です。

 

最難関校をバリバリと目指すなら、集合塾をお勧めしますが、一度ご相談に来てください。

他塾と併塾受講や、集合塾でどうなった時に京進に来た方がよいか。などもご紹介いたしたいと思います。

 

最難関校とは:灘、大阪星光、高槻、開明、東大寺学園、洛南などです。

 

 

大阪の実績はこちら