京進スクール・ワン江坂垂水教室

豊津中、吹田第一中、吹田第六中の塾、学習塾、進学塾で、受験に強い個別指導塾です。(江坂駅、豊津駅) 先生1人に生徒2人まで

雑談いろいろ

南北融和と防衛力 連休のお出かけ

投稿日:2018年5月4日

 

南北会談が実現し、融和ムードたっぷりですね。しかし、昨年の今頃はいつ開戦してもおかしくない状態でした。1年でこんなに変わるとは、国際政治は先が見えません。

そうすると、来年は、またどうなっているかわかりませんよね。トランプ大統領も気まぐれで動いているように見えるので、5月さえどうなるか。ところが驚いたことに、このふたりにノーベル平和賞と言う話もあるようです。何人も誘拐して、何人も暗殺して、1,2回融和と言うだけで平和賞。欧米人って何か免罪符のようなもの(今回は核兵器の排除?)があれば、過去の罪はあっさり許すものなのでしょうか?

不思議に思った人は、歴史を勉強しましょう。人って大して進化していないので、同じことを繰り返ししています。同じような法律が何度も制定されたり、同じような理由で争ったり、現代と対比して理解していくと歴史も覚えやすくなるし、現代も理解しやすくなります。1石2鳥ですね。

ということで、絶対に日本で戦争がおきないとは誰も言えません。日本は70年以上平和ですが、世界では必ずどこかが戦争中です。もし、アメリカと北朝鮮の戦闘が始まると・・・と考えると怖いですね。アメリカっていうけど実質は日本の基地から攻めていくんですよ。絶対に日本も巻き込まれます。

 

そこで、今回は、その出撃するアメリカ軍を見てみましょう。というご案内。

ゴールデンウィークの無料イベント アメリカ軍による岩国フレンドシップデーです。駐留米軍による飛行デモと戦闘機の展示があります。

岩国フレンドシップデー2018(リンク切れました)

パラシュート部隊の作戦デモ、戦闘機の爆撃でもなど、迫力満点です。今年は自衛隊のブルーインパルスが参加しないようです。

今年の目玉は、垂直離着陸ステルス戦闘機「F35B」。日本が今年導入したのは、まだ垂直離着陸ができないものですが、垂直離着陸型を導入すると「ヘリコプター空母」が「戦闘機配備の空母」として利用できるようになります。自衛隊の攻撃力も相当あがりますね。

 

それがいいか悪いかは賛否があるので、何もいいませんが、とりあえず現実を知るために見ておくのがいいと思います。大阪は日本の中でさらに平和なところです。米軍が近くにないためですが、ほとんど軍隊を意識することはありませんよね。ちょっと出かけて見に行きましょう。

岩国では、戦闘機の爆撃デモがありますので、戦闘機の怖さがわかりますよ。(戦闘機はかっこいい形ですけど、怖いです)。音速より速いって、どういうことかも実感できます。音速より速いってことは、音より先に戦闘機が飛んで来るってことです。つまり、音もなく飛んでくるんです。もし、狙われると戦闘機の音を聞く前に、何も知らないまま、あなたは死んでます。

ゴールデンウィークにぜひどうぞ。

広島では、こんなイベントもあります。こっちも賑やかなお祭りです。原爆ドーム周辺で開催です。原爆ドームと米軍と同時に見学しましょう。

広島フラワーフェスティバル(ひろしま観光ナビ)

 

私は昨年見学に行きました。一度は見ておいた方がいいと思いご紹介しました。原爆ドームも修学旅行以来の訪問でした。

-雑談いろいろ

Copyright© 京進スクール・ワン江坂垂水教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//更新日を消す