高校受験、中学受験、大学受験に強い、楽しく勉強できる江坂、豊津の塾、個別指導塾

江坂、豊津で塾を評判のよい探すなら、個別指導塾 小学補習、中受験、中・高定期テスト対策、高校・大学受験に強い塾です。とことん成績を上げる先生1人に生徒2人の個別指導塾、豊津中・豊津西中・吹田第一中・吹田第六中・関大一中、江坂、豊津の塾、学習塾、進学塾、個別指導塾です

塾を探している皆様へ

看護系大学に行くか、専門学校に行くか

投稿日:2019年5月9日

 

進路相談でよく受ける質問です。

結論から言うと私にはわかりません。残念ながら看護の職場の実態が分かっていないからです。

しかしながら、次のデータをみると容易に想像ができると思いますので、ご紹介します。

この27年間で大学卒の数が40倍になっています。さらに専門学校卒と同数に近いづいてきています。

看護を実際にされている方に聞くと

①専門学校生の方が即戦力になる

②専門学校でも大学でもあまり変わらない

という話をよく聞きます。

 

①はカリキュラムを見ると明白ですね。専門学校は実習中心です。実習中心なので実務はすぐにできるでしょう。

②は、このグラフを見てわかる通り、これまでは大学卒が身近にあまりいなかったのです。

実際に違いが分かるほどの大卒のメリットが見えないのだと想像できます。

 

今後、看護が高度化していくために備えて政策的に大学枠を増やしています。

将来は大学卒の看護師が必要だと考えられているようです。

 

専門学校の方が学費は安いです。

3年で卒業できます。

即戦力なので就職に強いです。

 

ただ、長期的に働くことを考えると将来、40歳,50歳代になった時に

新人の大卒看護師の部下になるということもあり得ます。

あくまで想像です。私は事実を知りませんが、大学にしておいた方がいいように思えます。

 

どう思われますか?

-塾を探している皆様へ
-

〒564-0063

吹田市江坂町1丁目9-7ベーンビル2階

TEL:06-6310-6410

アーカイブ

サイト内検索