小学5年生からの私立中学受験の勧め

各中学校では、プレテストが実施され、中学受験シーズンに入ってきました。

よく中学受験では、小学校4年生から塾に通わなくてはいけない。いやそれでは間に合わない小3から・・など言われています。

進学校受験の方は事実そうです。中学受験勉強は学校の勉強と異なるので小4からするのが王道です。

(灘中、東大寺学園中、大阪星光中、洛南中・・・などの中学です。)

 

京進の集合塾部門では、同様の進学校に向けた受験指導をしていますので、ご希望の方は集合塾部門をご検討ください。

この近辺では、阪神野田、京阪守口に教室があります。

 

中堅どころの中学受験の場合はどうでしょうか?

中学受験は、難関大を目指す進学中高一貫だけではありません。

中学、高校は、のびのびと学校生活を過ごさせたい。という目的での受験もあります。中学受験の勉強はそこまでせず、中学に入ってから、中高一貫で勉強させよう。という考え方もあります。

そのような受験は、個別指導の京進スクール・ワンにお任せください。小4までは、学校の勉強をしっかりできていれば大丈夫。

小5から(もしくは小5の3学期から)の受験勉強で合格に導きます。各学校の問題レベル、合格最低点などを熟知していますので、過当な受験勉強にさらすことない、合格へのカリキュラムをご提案致します。(どの中学に行くにも学校以外の勉強は必要です)

 

集合部門では、難関校への合格者数を争っている関係上、より過密なスケジュールで競争心をあおり、成績向上へ導く手法ががとられます。当然、トップレベル校を目指すならそれが必要ですので、避けては通れません。しかし、目的が異なっているのにそのような環境で受験勉強をさせるのは、少し考えものです。せっかく、よりよい環境を求めて私立中学を受験させたいのに、肝心のお子様は劣等感を持って中学に行くことになります。

○○ちゃんと比べて、成績がこれぐらい悪いから△中学しか入れなかった。などと思ってしまいます。

せっかくの中学受験が台無しです。

そういうお子様は、京進スクール・ワン 江坂垂水教室でのびのびと勉強して、希望に満ち溢れて中学校に進学できるようにしてあげましょう。

偏差値にとらわれない中学校選びされる方。そういう方はぜひ、当塾へご来校下さい。

追伸:個別指導ですので、誰が受験勉強で通っているのか、本人が言わない限り、塾に友達がいてもわかりません。