新高1生 現代文映像授業のすすめ

 

4月から新高1生には、現代文の映像授業をお勧めしています。

何と、3か月間はキャンペーン価格(教科書代のみ)でご提供。

 

国語は、小学生と高1生にお勧めしています。

小学生はすべての学力の基礎である読解力、論理的思考力の要請のため

高1生にも同様です。

 

なぜ、高1生かというと

基礎は早めに身につけておけば、今後3年間で大きく伸びる。

高3からでは遅いし、高3の受験前に現代文に時間を使えない。英語、数学、社会、理科、古典で手一杯です。

 

高1で少し余裕のある時に基礎を身につけておきましょう。

それともうひとつ、現代文やっててもらわないと英語の成績もあがらないので、我々も困るんです。

 

中3から継続して高1に上がった生徒には現代文映像授業を特別サービスします。

早めに申込みをお願いします。

 

無料期間でやめてもOK。拘束が全くない、おおらかなキャンペーンです。

途中でやめられないという塾ではありませんよ。

 

このキャンペーンは江坂垂水教室のみのキャンペーンです。

残念ですが、高1の新規入室生には適用されません。

つまり、中3から長く続けている生徒向け。現在いる生徒に手厚い塾です。

入塾の時だけサービスするってありますよね。そうではなく、ずっといる人へのサービスです。

 

さらに、勉強の進捗管理は他塾では通常有料です。月7万以上するところもありますが、

ここでのリーチング学習指導は無料です。これもお得です。

 

自学自習ができるようになるので塾に頼る割合も減ってきます。

 

長くいればいるほど、学力も上がり、お得度もあがってくる塾です。