夏休みの自由研究はコロナですね

中学生, 夏休み, 自由研究

夏休みの自由研究、今年は「新型コロナ」で決まりですね。

調べることがいっぱいあります。生徒全員で手分けしても難しいですよ。

①そもそも新型コロナってどんなもの?

ウイルスってどういう性質?から始まって、新型コロナの種類はどんなもの?(G型とかいうもの)

②感染対策

[封じ込め]と[集団免疫]

③国別の感染状況

感染数や志望率を国別に比べるだけでも大変です。

④気候と感染状況

温暖湿潤と乾燥地帯などの差

⑤社会と感染状況

挨拶の習慣や土足で家にあがるとか

⑥他のウイルスとの関係

インフルエンザやSAASなど

⑦政治的な対応

東京ではオリンピックが中止になったとたんに「ロックダウン」の危険になった。

大阪で大阪モデルを作ったら全国で何となく緊急事態がなくなってきた。

何かおかしいですよね。

⑧人間の死と経済活動のバランス

これは重いテーマですね。夏休みの課題では重すぎる。

⑨この状況で儲かっている人達

いますよ。テレビ局とか通販会社とか薬関係、マスク製造、投資家

⑩一番身近な学校の問題

⑪入試をどうする・・・

・・・・きりがないですね。テーマに困ることはないですね。どれを選ぶかは悩みますね。いっぱいありすぎる。

あとは、丁寧に埋もれている情報や意見を拾い上げて、整理して考えればいいでしょう。意外な結果が分かって、きっと面白いと思います。

アーカイブ