高校は思い出のためにあるのか?将来に備えてあるのか?

 

塾のブログですから、結論はわかってます。将来のために力をつける。これしかありません。

 

ところが、思い出優先でその場の楽しさを追求している生徒が多いですね。

今一度よく考えましょう。

 

今も楽しみ、将来にも備える。

 

これしかありません。

 

高校の時に楽しさだけを追求していると

将来社会に出たときに一生愚痴を言って過ごすことになります。

上司が悪い

部下が悪い

同僚が悪い

社会が悪い

親が悪い

子供が悪い

自分はこんなに一生懸命働いているのに誰も評価してくれない。

 

そうならないように、少し努力しましょうね。夏から始めるのが最適です。

なんせ、時間がありますから。

 

なになに?夏休みはクラブばかりで時間がない?

そんなはずはありません。時間はみんなに平等にあります。

 

 

アーカイブ