大学入試 過去問は何年分するの?

はい、20年です。

えーそんなにたくさん?、もうちょっと少なくできないの?

 

そんなことを言ってるうちに始めましょう。

それでは1年目にチャレンジ。

1つ目は全然できないと思います。「こんな問題解ける気がしない。」

こういう状況からスタートします。

 

ここで、最初の脱落者・・・もうできない。と思って、この段階で早くも志望校を下げます。

 

良い子の皆さんは続けます。かなり頑張りました。10年分。

10年目 もうちょっとで合格最低点に届きそうなところまで来ます。

 

ここで性格が出てきます。

もうちょっとで手が届く、がんばろう。ゴールが見えてきた。と前向きな方。

 

反対は、

次の脱落者です。・・・こんなにやって、まだ最低点あたりか、もう無理。

 

そしてさらに10年分続けた生徒が栄冠を手にします。

 

私立は1年で3,4回分ありますから、20年分というより、20回分確保できればOKです。1年で4回入試なら、5年分ですね。

 

これからサバイバルゲームが始まります。生き残りましょうね。気力と体力です。

今10人志望者がいたら受験までに半分に減ります。最後の一人に残れば勝ちです。