リーチング手帳の使用例

今週送付しました指導報告書に、リーチング手帳の使用例を同封しております。

かなり使い込んでいる生徒の例ですので、ここまではなかなかできませんが、ご参考にしてもらえればと思います。

 

成績を上げるには、いつまでに何をするかを明確にして

スケジュールを立て

それを実行していくことです。

 

与えられたプリントや与えられた宿題をひたすら解く、というのも勉強ですが、それでは今後応用がききません。

自分で計画を立てて、実行する、そして失敗する。計画を修正する。また、失敗する。

また修正する。この繰り返しです。

 

決して、計画通り実行できることはありません。

失敗しながら続けましょう。

塾生へのお知らせ