冬期講習会受付中ですが、混んでます

冬期講習会の時間割配布を開始しました。

現在申し込みのあった生徒に関しては何とかご希望に沿った時間割を組むことができました。

7日、8日、9日、今日の最終10日と4日間も調整して、生徒の科目バランスと日程バランス(塾の授業を受けて、宿題や自習ができる間隔をとるなど)、講師の勤務日程、生徒希望日程、講師と生徒の組み合わせ、など考慮して組んでいます。しかも、冬期講習は期間が短く、申し込みが多いので、かなり混んでいます。

これだけの変数を考慮して、時間割を組むのは、現在のコンピュータでは無理なんですよ。コンピュータが弱い演算なんです。きちっとしたアルゴリズムが組めないためです。コンピュータで時間割を組んでいる塾もありますが、それは何も考慮せずに単純に生徒と講師を組み合わせを決めているだけなんです。それなら簡単です。

 

ひとりを動かすと2,3人連動して動くのでまるで終わりのないパズルです。私で4日かかりました。繰り返しますが、現在のコンピュータでは解がでません。しいて言えば、量子コンピュータが得意とする分野です。しかし、現在は存在しないので、自分の頭で考えるしかないんです。

つまり、私は、現段階で量子コンピュータにもAIにも勝っているつもりです。すごいでしょう。

 

それはいいとして、冬期講習会まだ募集しています。しかし、空きが少ないので、できるだけ早く申し込みをお願いします。

 

アーカイブ