実力テスト(復習テスト)の答案をもって来てください

 

8月末に学校で実施された実力テストの皆さんの答案を持って来てください。

 

テストは、受けた後が大事です。

どこが間違えたのか

どこが正解できる問題だったのか

 

できるはずの問題が確実に解けているかどうかを先生が確認します。

かなりの生徒は、確実に解けていないはずです。

 

 

できたはずなのに・・・

 

 

と言う感想や悔しがっていても成長はありません。中身を見ることです。

具体的にどうして間違ったか確認することが大切です。

 

 

点数はどうでもいいです。点数が悪いから持ってくるのが嫌。という気持ちはわかりますが

塾で見るのは点数ではありません。

 

特に中3生は、これからテストが続きます。一歩一歩成長するためには、テストごとに失敗したことを確認して

次に同じ失敗をしないようにすることが合格への近道です。

それをした生徒は、これから成績が上がっていきます。

しない生徒は、現状維持か少し下がります。

 

 

点数はどうでもいいと書いてしまいましたが、私立高校の選考に使用されますので必要です。

進学先を決めるための最初の重要なテストでした。

 

いい点を取れたらすべり止めが確保できますが、テストは、まだまだ続きますので大丈夫です。

今回のテストで何が取れて、何が取れなかったかを確認するのが大切なことですよ。