目標は高く持ちましょう

 

夏休み前にとても多くのお問い合わせご相談を受けています。

 

受験学年である中3、高3の方から多く受ける質問に

「今の学力でどこへ行けるでしょうか」

というのがありますが、この質問は無意味です。

 

行きたい学校へ行けるだけの学力をつける目的で来てください。

 

学力=勉強時間×効率 です。

 

効率の高い学習方法はご提供できますので、あとは、学習時間の確保です。1日は24時間しかないので、限界はあります。

そこを聞きたいのであれば、限界はかなり上になります。とんでもなく勉強したら合格できるのでかなり上まで可能です。

このあたりでたいてい狙う学校はその限界の範囲内です。

 

よくいますよね。偏差値40台から合格とか、

偏差値40台をとれ数字が怪しい場合が多いですが、逆転合格は毎年必ずいますので、そういう人たちが限界です。

つまり、どこでも入れるのです。

 

計画を立てて、計画通り学習ができた場合、志望校への合格率は90%です。それでも10%は落ちてしまいます。

計画を立てて、計画通り実行できなければ、合格率は50%以下です。それでも50%は合格しています。

計画を立てなければ、合格率は算定できません。よくわからなくなるので。

 

合格までの計画を作って実行する。これだけです。高校も大学も求めているのはこういう能力です。