入試別入学者数 近畿の主な私立大

昨年度の資料になりますが、入試別の入学者数をまとめてみました。

経済学部でみています。

 

入試が多様化しているのがわかります。AO入試はまだ少ないですね。

関関同立は指定校と附属で既に半数近くまでいきます。

 

次に主な入試となる一般、公募、指定校推薦の比率で見ていきましょう。

 

関西大は指定校比率が高いですね。

追手門学院大は、指定校と公募で決まり。

摂南大、京都産業などは公募入試が主となっています。

大経大は一般入試が主流。

近大を見て下さい。皆さん公募入試に群がりますが、一般入試が主流です。

 

志望する大学の入試別比率も確認しておきましょう。

公募入試がメインの大学なら勝負は11月。あと8か月です。(今日は2月ですので)

指定校推薦入試を狙うなら当然高1からの成績が大事です。

指定校推薦入試で大学に行こう

近大の公募入試は捨てましょう。志望者は一般入試に集中して対策をしましょう。