慎重に決めましょう、私立高校の志望校

中学生, 志望校, 高校受験

中3生の実力テストの結果が出て、いよいよ私立高校の志望校の絞り込みの時期が来ました。

 

中学校の進路指導では、

①学校の実力テスト

②定期テストに基づく内申点

この2つで判定されます。

 

私の進路指導は、それに加え

③五ツ木模試

④大阪進研模試(塾内実施)

⑤実戦トライアル(毎週土曜のテスト講座)

⑥普段の学習状況

のさらに4点を考慮して判定していきます。

 

当然ですが、学校より細かいですし、微妙な判断をします。

安全に、安全を見て指導するとこちらにはリスクなく楽ですが、その子の将来を考えたとき安全だけを基準にしていると得られるものが小さくなります。

 

どんな場合もリスクをとった場合に得られるものも大きくなるものです。

ある程度のリスクを背負わないと何も手に入りません。

 

さて、その判断、とっても微妙ですし、子供の性格によっても変わってきます。

同じ成績でも勧める場合と止める場合があります。

 

ゆっくり相談していきますので、それぞれじっくり考えてください。

中3進路相談開催中です。

 

自分自身の将来、お子様の将来がかかっています。安易に偏差値や実力テストの点数だけで決めないようにしましょうね。

 

 

 

アーカイブ