自習ブース利用のルール

中学生, 小学生, 自習, 高校生

もうすぐ、夏休み。自習ブースを利用する生徒が増えてきます。

ここで改めて自習ブース利用のルールをご案内します。

青字はできること赤字はできないこと、

 

利用時間 開校日の14時から22時まで。

 

入退室は自由。座席も自由。

 但し、友達通し隣に座り、しゃべるようなら強制的に移動させます。

 

休憩時間も自由。

但し、10分以内。10分以上席を離れる場合(休憩もしくは一時帰宅など)は席を空けてください。

5分勉強して10分休憩でもいいですか?

と質問がありそうです。自分で考えてください。

 

飲食は禁止教室内休憩コーナーでは可制限あり

(休憩コーナーでも、汁物不可。匂いのきついのも不可。サンドイッチ、おにぎり程度です。)

 

スマホ、携帯電話の利用は禁止電子辞書は可。自習だけでなく教室内禁止です。休憩中も不可。

 (音楽を聴きながら勉強した方が集中するという人も時々いますが、ここでは禁止です。)

但し、小学生が自宅に連絡したい場合など、教室長の許可を得てから使うのは可。

 

 

生徒どおしの教えあい勉強は不可。

ここはひとりで勉強する教室です。友達同士来ても勉強はひとりでして下さい。

 

質問はいつもで可。

先生に質問して下さい。

夏休みの宿題など可。

但し、工作、美術など不可読書感想文、読書などは可。

お絵描きはダメです。

 

よくある違反が、こそこそと見えないようにスマホをさわることです。(中3、高3に多い)

中3、高3に多いのは、受験生で勉強しないといけないという意識があるためでしょう。

自習に来ると言う立派な心掛けを持つようになりました。勉強を始めるまで、もう一歩ですね。がんばりましょう。

 

スマホを取り上げることはしていません。しかし、つい、さわってしまうという不安な人は自主的に教室長に預けましょう。

何のために来ているのかよく考えて行動しましょうね。

 

アーカイブ