高1生は新入試に対応した読解力の育成が必須です

 

2021年度から始まる入試改革は、年を追うごとに変化していきます。

改革初年度となる現高2生は不安いっぱいでしょうが、初年度であるということで

変化も少ないでしょう。多くの大学も様子見です。

 

本格的に変わるのは現高1からでしょう。

 

記述問題や思考力問題など多くの大学で出題され始めると思われます。

そこで最重要になる力が読解力です。

 

とにかく、出題は紙に書いて出されます。前提となる条件があり、必要な資料が準備され

そのうえで、自分の知識を使って、それら資料を読み解いていくことになります。

 

書いてあることを正しく読んで理解できなかれば始まりません。

つまり、まずは読解力がないと手も足も出ないということになってきます。

 

以前はまずは英数でしたが、現在の高1はまずは読解力です。

 

そこで、京進e予備校

高1生にお勧め現代文講座

がお勧めです。価格も安いのでお試しください。