京進スクール・ワン江坂垂水教室

豊津中、吹田第一中、吹田第六中の塾、学習塾、進学塾で、受験に強い個別指導塾です。(江坂駅、豊津駅) 先生1人に生徒2人まで

雑談いろいろ

国産旅客機 の危機

投稿日:2018年8月6日

 

三菱重工のMRJが撤退のピンチだそうです。

日本期待の中型旅客機です。量産化が遅れ、受注キャンセルが続出しているとか

 

成功したら、「下町ロケット」なみの物語があちことでたくさんできそうなプロジェクトです。

飛行機の部品点数は300万点と言われていますので、相当の人がかかわっているプロジェクトですね。

ちなみに自動車は3万点だそうです(トヨタHPより)

 

 

ドラマだと、ほとんど人はもうダメだと挫折している中、誰かが頑張ろうと励ましているシーンですね。

実際にはどうなのでしょう。

ここで、新しいアイデアがでてきて復活する

感動のドラマが完成です。

 

昔なら、剛腕政治家が、JALやANAに無理やり飛行機を買わせるという政治力が働く案件ですね。

ちょっとドラマが違ってきました。

最近はクリーンでかつ、海外からの圧力もあり、こういう政治力が使えません。

 

でも、もったいないです。後で逮捕されてもいいから、どこかの政治家が剛腕ふるってもいいかと思ってしまいます。

(無責任発言です)

 

そういえば、ホリエモンの民間ロケット打ち上げも失敗していました。

(いつも通り写真はイメージです)

 

アマゾンも今でこそ大成功ですが、一時期、倒産寸前までいったこともありましたね。

 

今は、電気自動車の「テスラ」も危ないとか。

 

成功体験物語は、このような危機のあとに復活した数少ない例ですよね。

 

 

MRJを成功に導くために何をしたらいいのか、テスラをどうするか、ロケット打上げに何をしたらいいのか。

自分自身で考えることが大切ですし、こういうことが面白いと思うなら経営学部に行きましょう。

 

但し、記憶は改ざんされるので、どう考えたか、記録しておかないと間違ってしまいます。

記憶だけだと自分も成功できたと勘違いし、実際に自分の立場になった時に大失敗します。

 

 

「テスラ」が今後大化けした時、ちまたの人はどう言うかわかりますか?

 

ほとんどの人は

「私も続けるべき、きっと成功すると思っていた。時代に合っていた。投資するべきと思っていた」

と本気で言います。

自分自身の記憶が改ざんされているのですね。

しかし、その時のメモを見たら「絶対失敗する」と書いていたりします。

 

 

私の場合、アマゾンは倒産と思っていまいた。アップルももうダメだと思っていました。見通しが甘かった。

それでも「テスラに投資して欲しい」と言われたら躊躇します。

(そんな要請あるはずありませんが、言われたらどうしよう。と考えてしまいます。)

 

 

 

 

 

 

 

-雑談いろいろ

Copyright© 京進スクール・ワン江坂垂水教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//更新日を消す