もし、第2日程が難しかったら?

ほとんどの現役生は第2日程に決まり。

と、ご案内しましたが、

「もし、第2日程の方が難しかったらどうするの?」

ということを考えるかもしれません。

 

そういうこともあるでしょう。

平均点が下がっても、そもそも受験生のレベルが低いだけ。問題の難易度に差がない。したがって、得点調整はしない。

と考えるのが普通です。

 

こればっかりはわかりません。平均点が低い=問題が難しいとは限らないからです。

平均点が低いから第2日程を選んで損をした。

テストに失敗するほとんどの受験生は、そう思いたくなりますが、それは違います。

 

どちらが難しいかは運です。

単純に運なんです。

しかし、皆さんには、まだできることがあります。

運に左右されないようにするためには、それ以上の力をつけるしかありません。

この夏にがんばりましょう。

アーカイブ