高校受験、中学受験、大学受験に強い、楽しく勉強できる江坂、豊津の塾、個別指導塾

江坂、豊津で塾を評判のよい探すなら、個別指導塾 小学補習、中受験、中・高定期テスト対策、高校・大学受験に強い塾です。とことん成績を上げる先生1人に生徒2人の個別指導塾、豊津中・豊津西中・吹田第一中・吹田第六中・関大一中、江坂、豊津の塾、学習塾、進学塾、個別指導塾です

塾を探している皆様へ

大学公募入試対策~公募入試まであと1か月

投稿日:2018年10月7日

 

公募入試まで1か月~2か月となっています。

過去問演習したけど合格点には届かない。

 

かなり、あせってしまいます。ここでやりがちなミス。

 

もし、あなたが一般入試で、例えば関関同立狙いなら

 

公募入試科目だけ勉強するのはやめて下さい。

関関同立などの一般入試の科目の勉強を継続して下さい。

 

ここで公募に合格したいがために、公募入試科目に絞って勉強する生徒が現れます。

文系なら社会を勉強しない

理系なら理科を勉強しない

 

これをやると結果は最悪です。第一志望に合格できなくなります。

公募入試終わった段階でもう理社を忘れています。力が落ちています。

 

公募が近大で、第一志望も近大であったとしても、やめておきましょう。

近大一般入試の勉強を続けてください。

 

公募近大は最難関です。合格しない。と思っていましょう。

 

理社を勉強しないで公募に合格したらどうなるか?

 

もう一般入試を受ける気概がなくなっています。

モチベーションが維持できません。受験そのものをやめてしまいます。

第一志望は合格しません。

 

 

対策は2つ

①公募入試を受験しない 滑り止めは一般入試に組み込む

②公募入試結果は気にしない。でも落ちたら落ち込みます。

 

そう考えておかないと公募入試の合格に必死になりすぎ、理社の勉強、つまり第一志望が遠くなります。

 

もちろん、第一志望の公募入試ならまだいいんですけどね。

 

 

公募入試の罠。豊津中、吹田第一中、吹田第六中、豊津西中、豊津第一小、山手小、千里第三小、豊津第二小で評判のよい学習塾

大学受験、高校受験、中学受験に強い江坂、豊津エリアの京進です。

-塾を探している皆様へ
-, , ,

〒564-0063

吹田市江坂町1丁目9-7ベーンビル2階

TEL:06-6310-6410

アーカイブ

サイト内検索