高3生の問い合わせが増えています

大学受験, 講習会, 高校受験

 

この塾も開校5年目になりました。

当初の予想通り、最初は中学生の比率が多い塾でしたが、徐々に高校生が増える。

こういう傾向になってきています。

 

高校生が増えているのは、中3からそのまま続けてくれる生徒が多いからです。

特別の事情がない限り、高校も引き続き通ってくれています。

 

おかげで、計画的に高校3年間を過ごし、受験に向かう生徒が増えてきています。

どの高校に行っていようが確実に合格レベルにもっていけます。

このように一番いいのは、中学から大学入試まで継続してくれることです。

 

ただ、みんながみんなそうとも限らず、

高3生の問い合わせも増えてきています。

「今からでも間に合いますか?」

「クラブをやめたので受験勉強したいが、何から始めていいかわからない」

「科目別に成績にむらがある」

「どの大学を受験できるレベルかわからない」

「学校の先生から無理だと言われたけど行きたい大学がある」

など、さまざまです。

 

ひとりで勉強しているとこういうことがわかりませんので、不安になるのは当然です。

友達や知人、周りの大人に聞いても誰か正しいことを言っているかわからない。

 

ということでご相談に来てくれます。そういうことは何でもご相談ください。

安心してきてください。

 

今から始める場合

集団指導塾では手遅れです。・・・これは分かりますよね。カリキュラム制ですから、一人のために戻ることなどできません。

 

そうなると自分でするか、個別指導かしかありません。

 

個別指導は駆け込み寺のようなものです。ここにきて冷静に受験プランを練って、行きたい大学に行きましょう。

お待ちしています。

 

7月に入ると中3生も増えてきます。1週間でも早く始めると受験には有利です。

あまりにも当たり前のことで申し訳ないですが、早く始めれば始めただけ有利です。

 

 

アーカイブ