国語って勉強しなくていいよね「大人のための国語ゼミ」

「大人のための国語ゼミ」野矢 茂樹 著(山川出版社)

(出版社の許可をもらってませんので、本の写真はありません)

 

なぜ、国語の勉強が必要か

本来は私の口から説明できないといけないのですが

どうも要領よく説明できませんので、こういう本をご紹介することで、

ごまかしたい

と思います。

 

これは大人向けですので、

保護者の方がぜひ読んでください。

但し、この本は、

問題を解きながら読むので、ちょっと大変です。

しかし、

例文だけを読んでも興味深い内容ですので、そこだけでもいいので読んでみてください。

 

この本で、保護者の方の国語力があがれば(この本の本来の目的です)

素晴らしいことですが、

それは横においておいて

 

子供には、ちゃんと

国語を勉強させておこう

 

と思っていただければ十分かと思います。

 

大人になってから

なぜ、コミュニケーションがうまくとれないのか。

なぜ、言いたいことが伝わらないか。

なぜ、相手の言うことがわからないのか。

わからないときどういう質問をしたらいいのか。

 

など、とても分かりやすく解説してくれています。

 

さらに、要約することで国語力がつく、その具体的方法も書いてあります。

その方法は、当塾での国語の指導でも利用しています。

 

最初に書きましたが、この本を本気で読むと

問題解きながら読む必要があるため、大変です。

好きなところだけ読んでも、

「子供には勉強させておこう」と思える一冊です。

 

注意)受験用の国語、現代文の点数の取り方を解説した本ではありません。