過去問コピーのルール

ルールは1つです。

「個人で購入した過去問」を「塾の自習室で解く場合」は、塾内のコピー機でコピーすることを認めています。

 

それ以外は不可です。例えば

個人購入物であっても自宅で使用するためにコピーは不可です。

塾で参考に置いている過去問のコピー配布はできません。

学校などから借りてきた過去問を塾でコピーすることも認めていません。

 

理由は、単純に著作権です。

塾は営利企業なので学校のような特別な扱いは受けません。

「ばれないから」、「訴えられないから」という理由で配布しているところもあるようですが、それはダメでしょう。

「他の塾では無料でくれる。コピーし放題」ということも聞きますが、「万引きしてもつかまってない人がいる」と言われても万引きしませんよね。同じことです。

 

問題そのものは、高校や大学のHPで過去問がダウンロードできる、無料配布している学校がありますので、それは問題ないです。

しかし、過去問の問題集で必要なのは。「問題ではなく、解説です。」ですから無料ダウンロードや配布問題はほぼ無意味です。

 

それに、過去問は机に置いておくだけで、「合格するぞ」という気持ちがわきます。この自己暗示という心理的な効果はバカにできません。ちゃんと心理学でも実証されているようです。

 

きちっと購入してがんばりましょう。