京進スクール・ワン江坂垂水教室

豊津中、吹田第一中、吹田第六中の塾、学習塾、進学塾で、受験に強い個別指導塾です。(江坂駅、豊津駅) 先生1人に生徒2人まで

塾生へのお知らせ

合格可能性50%なら受験した方がいいのか、やめた方がいいのか

投稿日:2017年11月18日

合格可能性50% 微妙ですね。いいのか悪いのかさっぱりわかりません。

大学受験ならGoです。ほとんどの受験生がE判定で受験するんですから、当たって砕けろです。

私学なら何回も受験できますし、数打てば当たります。

では、高校受験は?1回きりですよね。どうしましょう。

 

まず、合格可能性って何でしょう。前にも書きましたが、サイコロふったり、あみだくじで決める確率ではありません。

11月模試で50%なら、その偏差値の半分の人が合格したということだけです。

その半分ってどうやって決めるの?

簡単です。その後、勉強した人が合格して、諦めたり、勉強さぼった人が不合格になっただけです。

勉強したら合格するんです。合格最低点以上テストで取ったら合格するんです。確率ではありません。

 

進路指導の先生は、皆さんが今から勉強するのかしないのか予想できません。

だから、先生から見たら50%の確率です。でも、皆さんひとりひとりは勉強したら合格する側に入れます。

 

この教室では2月の実力を見て、進路相談を行います。出願ぎりぎりまで志望校に向かって努力しましょう。

(大学受験も同じです)

 

偏差値の具体的なお話は下記をご参照ください(大阪進研の情報サイトです)

(リンク切れ)

 

-塾生へのお知らせ
-,

Copyright© 京進スクール・ワン江坂垂水教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//更新日を消す