新高1生のための学校の授業の受け方

塾を探している皆様へ

 

新高1生の皆さん、1週間ちょっと高校授業を受けた感想はいかがでしょうか。

まだ、授業の導入部分ですね。授業の受け方などの心構えはありましたでしょうか。

 

大学にどのような入り方をするにせよ。どんな人にも高校での普段の授業が大切です。

1日6時間以上の授業を受けるのですからね。1週間で30時間以上です。

 

塾での勉強時間は、2コマとってもせいぜい2時間半。

 

全然比較になりません。圧倒的に学校での勉強時間の方が長いです。

 

それではその学校の授業をどうやって生かすことができるか。

しっかり考えていきましょう。

真面目に予習し、授業を受ける。宿題をする。指示された課題をこなす。

毎日毎日一生懸命、授業に遅れないようにがんばります。

 

これで成績があがるでしょうか。

真面目に言われたことをやっているのだから、上がるはず。

そう思っていませんか。

 

このやり方では成績は絶対にあがりません。

高校生からは、受け身で授業を受けて、受け身で課題を来なしても成績は上がりません。

 

中学までは言われたことをこなせば、それなりに成績はあがりました。

でも、高校生になったら、このやり方では無理です。上がりません。

 

それでは、どうするか。

授業をさぼるのか?

 

違います。

 

宿題や課題をしないのか?

 

違います。

 

予習をしないのか?

 

違います。

 

ぜんぶちゃんとやってください。それだけではだめだということです。

 

どうしたらいいか、・・・・続きは教室で。(書くのが大変なので口頭でお伝えします)

 

タイトルとURLをコピーしました