京進スクール・ワン江坂垂水教室

豊津中、吹田第一中、吹田第六中の塾、学習塾、進学塾で、受験に強い個別指導塾です。(江坂駅、豊津駅) 先生1人に生徒2人まで

学校紹介

Fランク大学がおすすめ

投稿日:2018年8月4日

 

Fランク大学・・・河合塾の偏差値でBF(ボーダーフリー)とされている大学とします。

いろいろな定義があるようですが、それは一番下の京進スクールワン富田、川越富洲原、四日市ときわ教室のブログをご参照ください。

 

河合塾偏差値の「BF」とは、50%合格可能性偏差値がない。つまり、ほぼ全員合格します。と言う大学。

どうしてそこがお勧めなの?と思われるかもしれませんが、いいところもあります。

受験勉強しなくていい大学なので、塾にとって、ほぼ無関係ですが、ご紹介します。

 

京都精華大 デザイン学部建築学科

 

京阪電車で出町柳まで行き、そこから叡山電車に乗り換えます。

単線で電車が樹木のギリギリを通る観光電車です。

 

いきなり一番いいところ毎日が観光です。

ここの大学は芸術性重視ですから、環境がいいのは大学にとってのメリットです。

ご参考までに終点まで行くと、鞍馬神社、貴船神社です。

 

京都精華大前で下車、駅員のいないホームを登ったら(降りません、登りです)そこに大学があります。

2番目にいいところ、駅前です。

 

この京都精華大学 建築学科

河合塾の2019年版偏差値で、前期A日程で、「BF」と書かれています。

 

そんな大学行ってどうするの?

 

 

いえいえ違いますよ。

 

この大学に行くと言うことは

偏差値という価値観では測れない世界に入る

ということです。

 

建築は大学に行かなくてもなれる仕事です。専門学校で学び実務経験を積んで建築士をとればいいのです。

ですから建築士になろうと思った時点で、そもそも大学に行く必要はなく、「BF」で目指せるということです。

 

大きな企業に入ろうと思ったら別ですけど。

 

この大学の強みはデザインです。

そういいながら、デザインセンスってどのように育成するのか私にはわかりません。

多分ですけど、有名大の建築学部よりデザイン重視なので、センスがよくなるのでしょう。

しかも、大学出の建築士にはなれます。

 

違った。

京都精華大は建築士ではなく、建築家を養成するそうです。

私には違いはよくわかりません。大学に行って聞いてみてください。

 

大学=偏差値で評価だけではありません。

建築家の評価って 「〇〇大卒業の建築家」

などとは言いませんよね。大学は無関係。建築家そのものの能力で評価されます。

 

こういう大学も存在しますので、大学に行かない、専門学校でいい。

と思っている皆さんも大学を一度見ておくのがいいでしょう。

 

 

Fランク、BF大学と呼ばれているところにも価値ある大学はあります。

というご紹介でした。

 

 

先にご紹介した三重県の京進スクールワンのブログです。

Fラン大学とは・・・(新高校1年生の保護者様向け)

「専門職大学」という新しい進路

いいね!現役合格パック紹介

-学校紹介
-,

Copyright© 京進スクール・ワン江坂垂水教室 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

//更新日を消す