塾を探している皆様へ

2021年度から中学の英語の授業は原則英語

投稿日:2021年2月4日

来年度から中学校の英語の授業が変わります。

新課程になり、覚えるべき単語数が倍増しますが、それだけではなく

英語の授業が原則「英語で」行われることになります。

本当にそうなるのか?どこまで英語なのか?本当に授業になるのか?

など、怪しいところはたくさんありますが、とにかく実施されます。

 

この塾にいる講師(教員養成課程の大学生)も「英語でする英語授業」の練習を大学でしています。今後は、本当にそうなっていくのでしょうね。

 

勉強する内容が(単語で言うと)2倍になり、それを英語で聞いて学ぶ授業。

どう考えても、今まで以上に授業についてこれない生徒が増えそうです。どう考えたってついていけないでしょう。

 

もし、お子さんがそうなったら、もう学校の授業はほぼ役に立たなくなります。

そうならないように授業の予習をして、準備して学校にいきましょう。

 

この塾は予習型の個別指導塾です。学校の授業についていけるように指導しています。

 

新1年生になる中学生は、今から始めてちょうどいいです。

新2年、3年も早めに始めておかないと量は増えるし、授業は変わるし。だめだとわかったときにはもう遅い。

 

早め早めに準備しておきましょう。

 

 

-塾を探している皆様へ

〒564-0063

吹田市江坂町1丁目9-7ベーンビル2階

TEL:06-6310-6410

アーカイブ

サイト内検索