小学校編入と中学受験

私立小学校への編入に関してご相談がありました。

編入試験はあまり知らなかったので、さっそく志望校の小学校へ電話確認。

編入試験のルール、注意点、問題のレベルなどを先生から教えていただきました。ご丁寧にありがとうございます。

 

さて、入塾のご希望で来ていただいていたのですが、ちょっと問題と解いてもらうと、お子様の学力は十分であると判明。

素直に

 

「塾に通わなくても合格できそうですよ。今後のためにしっかり勉強させたい。というお考えなら入塾してください。」とお伝えしました。

 

その後、小学校に編入しない場合の中受験、高校受験、大学受験、小学校英語などのご質問がありましたので、現状をお知らせしました。

 

帰りがけに「勧誘されないのでびっくりしました。他の教室では『早く始めるように』と言われた。『塾に行かなくても合格できる』って教えてくれるとは思わなかった」

とびっくりされてしまいました。

 

私としては、来てくれると生徒が増えて嬉しいですけど、お子さんの学力が合格レベルなので、その事実は素直にお伝えします。

その事実を踏まえて、通塾が最適ならお勧めしています。今回はそうならかっただけ。私としても残念です。

 

小学生のお子さんの成績をあげるには、塾での勉強だけではだめです。

(高校になったら、保護者はかえって障害になりますので何もしないで欲しいですが、中学はその間ですね)

 

お父さんお母さんとの協力が不可欠です。ご家庭のサポートが必要になりますから。

協力しないといけないのに、こちらが嘘をついてはいけないですよね。事実をちゃんと共有しないといけないんです。

 

 

今日は生徒ひとり入らなくて残念でした。というお話です。

おかげで、私も小学校の編入試験に詳しくなりました。ありがとうございます。

 

 

 

 

アーカイブ