洪水ハザードマップ 江坂町、垂水町

今回の洪水、浸水は、洪水ハザードマップと重なった地域だったようです。

朝日新聞の記事です。洪水ハザードマップと重なった浸水地域・・・

地震と違い被害地域が想定できています。

 

念のためにこの地域も確認しておきましょう。

 

江坂垂水教室は豊津第一小の北側です。過去の水害では浸水していませんが注意が必要な黄色エリア(海抜2m以下)です。

赤い⇒が避難方向ですが、どういうわけか、避難経路の途中に標高が低くなっている地域があります。垂水町2丁目から豊津中へは標高が低い方へ逃げることになります。

こういうところは注意が必要ですね。洪水が発生した後では危険な経路になりそうです。

前もっての避難する場合のルートでしょう。とにかく、学校に着きさえすれば校舎の上に逃げたらいいし、その後救助がありますから、早めの行動が大事ですね。

今回私は、神崎川とその上流の安威川の川の水位をずっとモニターしていました。

台風の被害にあわないために勉強しましょう。豊津中の理科の問題です。

台風21号~4日火曜の授業について

雑談いろいろ