英語と情報はどの学部に行っても必要です

塾を探している皆様へ

英語と情報(プログラミング)はどの学部に行っても必要です。英語はわかっている方が多いと思いますが、情報も実は同じで、理系はもちろんですが、文系も経済学部、経営・商学部、社会学部、心理学部など必須です。今の時代、情報を手作業で分析するようなことはありません。

情報量が多すぎるのです。大量の情報を分析するのに情報処置は不可欠です。情報処理ができないと大学に入っても何もできないです。

そういうことなので、情報をやりたいから情報学部に進むというのも考えものです。英語が好きだから国際、グローバルというのと同じで、英語と情報を何に使いたいか考えて学部を選ぶようにしましょう。

どの学部に行っても英語と情報は必須ですし、どの学部に行っても英語と情報は学べます。

アーカイブ
カテゴリー
塾を探している皆様へ
シェアする
京進の個別指導 スクール・ワン 江坂垂水教室
タイトルとURLをコピーしました