新高校1年生

高校生

どこの高校に入学していようとも、この最初の1学期が勝負です。

入試で入った学校です。上位と下位の差もわずか。

この1学期のがんばりで、3年間の立場が変わってきます。

 

1学期に下から3割ぐらいの位置にいたら、これか先、挽回はとても難しいです。

昨日も中学生向けに書きましたが、高校1年生もとても疲れます。通学は慣れない電車だったり、自転車で距離があったり、友達も広範囲から来て、初対面の人もたくさん。

さらに高校の先生は中学の先生ほど親しみやすくないし。

 

こんな環境なので、勉強が手につかなくなります。

しかし、まだ、1学期は勉強しないといけない量も少なく、難しくもありません。

 

そこで、ほんのちょっとみんなより頑張れば、平均以上は確保できます。

この立場を確保したら、このあとの3年間の高校生活のリズムをしっかりつかむことができます。

 

どんな時でも最初が肝心。そこで緩むと緩みっぱなし、下位の成績で固定してしまいます。

 

疲れて、とってもしんどい時ですが、その時にどうにかやろうと工夫して実行する。

これにつきます。

 

勉強面でしたら、京進の個別指導スクールワンでお手伝いできます。

山田高校、北千里高校、千里高校、千里青雲高校、刀根山高校、池田高校、箕面高校、三島高校、春日丘高校、摂津高校、吹田東高校、吹田高校、豊島高校、柴島高校、桜塚高校、槻ノ木高校

関西大第一高校、金蘭千里高校、箕面自由学園高校、追手門学院高校、関西大倉高校、大阪学院高校、大阪青凌高校、金光大阪高校、大阪偕星高校、大阪学芸高校、大阪夕陽丘高校、梅花高校、大阪高校、常翔学園高校、東大寺学園高校、向陽台高校、履正社高校など

とても多くの高校から通ってきてくれています。

 

タイトルとURLをコピーしました