新中3生は早めに1年の復習をしましょう

塾を探している皆様へ

1年生で習ったことは覚えていますか?

1年生で習うレベルの問題は「わかる」「できる」のレベルではだめなんです。「何も考えずに手が動いて早く正確にできる」レベルまで練習しておかないと中3で新しく習う応用的な問題ができなくなります。

何とか言っていることは理解できるけど自力では解けない。学校や塾の先生に聞いたらわかるけど自分ではできない。

こういう状態になります。塾では「わかった」でも自分ではできない。

ここから一歩進まなければ実際の入試では使えないことになります。

通常は春休みからスタートかと思いますが、少しでも早い方が有利です。

 

2月に受験用のテキストをご案内いたします。まずは、この問題集の基礎部分の演習を始めます。

この時期にすると1ページに30分ぐらいかかりますが、中3の12月にはそれが10分程度で解けるようになります。

同じできるという状態でも、解くスピードがこれぐらい変わるんです。

 

アーカイブ
カテゴリー
塾を探している皆様へ
シェアする
京進の個別指導 スクール・ワン 江坂垂水教室
タイトルとURLをコピーしました