冬期講習会の基本はテスト演習

塾を探している皆様へ

冬期講習会の勉強の基本は、テスト演習による学習の定着を中心に行います。もちろん、生徒ひとりひとり、それぞれで計画しますので、テストをしない生徒もいます。

テストもみるからにテストそのもののようなプリント、他にはチョットした問題を出すだけ。など形式も変わります。

テストによるアウトプットが学習にとって一番大事であると、先日の脳科学の講演、池谷教授からご紹介した通りです。

ただ、子供はテストの点数で親に評価されるからテストを嫌がります。

「どうしてこんな点なの」「何を勉強してきたの」「これは前に出来てたでしょう。何で間違えるの」

と怒られるからです。「0点でもいい。よく考えて思い出そうとしてくれたらいい。それが勉強だ」と保護者もそう思ってくれたらいいのですが、どうもそうはいかないようです。

ですから、テスト点は親に秘密でもいいこととします。秘密です。

アーカイブ
カテゴリー
塾を探している皆様へ
シェアする
京進の個別指導 スクール・ワン 江坂垂水教室
タイトルとURLをコピーしました