全部大事

塾を探している皆様へ

勉強ができるようになるためには、ものごとを理解して、どうしてそうなるかじっくり考えることが大事です。

それができれば、応用問題も解けるようになります。

しかし、暗記も大事です。知らないと何もできません。高校入試が思考力重視になったと言っても、理科や社会の暗記ができていないと文章の意味がわかりません。思考することもできません。

数学も公式を覚えるのではなく、理解することで応用問題が解けるようになります。しかし、入試でいちいち公式を導いては、試験時間内に解けません。

計算もどういう意味があるのか最初は理解しないといけないので、少ない量をじっくり考えることが大事ですが、遅いと時間内に解けません。

暗記も理解も、少ない問題をじっくり考えることも、たくさんも問題を正確に解くことも全部大事です。

 

中高生なら

暗記に頼るだけの定期テスト対策だと、実力はつきませんし。

ゆっくり考えているだけでも点数は伸びません。

 

小学生なら受験をしない限り、じっくり考える方が後々しっかりした学力がついていきます。

目先の得点は気にしない方がいいでしょう。

 

お子さんの年齢、受験までの時間、理解度を考えてどこから手をつけるのかが大事です。

アーカイブ
カテゴリー
塾を探している皆様へ
シェアする
京進の個別指導 スクール・ワン 江坂垂水教室
タイトルとURLをコピーしました