それでも指定校推薦を確保するには

塾を探している皆様へ

先日、指定校推薦入試は運と。言いました。その通りですが、運は運ですが、抽選ではありません。

運を上げる方法はあります。

一番確実なのは、高1から定期テストを確実に取ること。

これにつきます。

高校3年間の中で、一番簡単なテストは何だと思いますか?

 

高1の1学期の中間テスト、期末テストです。

ここで取らないと、あとで点を稼げるテストがありませんよ。この後は難しくなる一方です。当たり前の話ですが。

 

あとは地味なことですが、

遅刻しないこと、欠席しないこと。

高校があなたを推薦するのですから、遅刻する生徒を大学に推薦できるはずがありません。

高校入試の内申点のようなあいまいな生活態度評価はありませんので、変に先生の機嫌を取る必要はありません。ただ、数字ではっきりわかる遅刻をしないことです。

これから大学、社会に出るときの一般的な注意ですが、数字を大事にしましょう。数字であらわされるものをおろそかにすると失敗します。

 

クラブ活動は無関係、好きに楽しみましょう。

 

そして評定平均を上げる大事なこと

副教科である体育、美術、音楽などを大事に

評定平均は単純平均ですから、体育なども英語や数学と同じ扱いになります。別に運動や絵が下手でもいいと思います。真面目に楽しく積極的に取り組ましょう。

評定平均のためではなく、何でも積極的に楽しく取り組んでいたら学校も楽しくなるので一石二鳥です。

楽しいと思って行動したら楽しくなる(脳科学です)

 

アーカイブ
カテゴリー
塾を探している皆様へ
シェアする
京進の個別指導 スクール・ワン 江坂垂水教室
タイトルとURLをコピーしました